最近の記事

»全ての記事

小太りおじさんのマラソン日記。アップルマラソン・・・まだみんな元気な前半戦。フフフ。

2016年10月14日 カテゴリ:ブログ

お疲れちゃんです。

やーーっとアップルマラソンのダメージから解放されたカワラダです。

いやーー 暑さと過信で、とても過酷なレースでした。

それでも、もちろんノーダメージの方もいるみたいですが、持てる力を出し切った僕は・・・(泣)。

回復力もほかの人よりないのかもね・・・

その過酷だったレース当日の模様を僕視点から少しだけ書こうと思います。

10月2日 日曜日。。。。
5:30起床
5:40 ウォーミングアップで3kmほどランニング。
7:00 朝食を済ませて会場へ移動。佐藤博彦先生にお願いして車を停めさせてもらいました。本当にありがとうございます(うちのバカタカシの分まで)。

初フルのケンさんや貴志やらと一緒にみんなのいるところへ行きました。

「今日はどれくらいで行くのですか?」
「サブ3.5ですか?」
「サブ4ですか?」
などの声がたくさん聞かれました。 みんな緊張してるようですが、まだ元気ですなー 

この後、それぞれに大変な事件が起こるとも知らずに・・・フフフ。

8:10 写真を撮るから集合!!! ・・・すでにちょっと暑くない???
↓↓↓ 弘前公園RCの記念撮影。圧巻です。14463013_1343525729014604_7362034080732463480_n
↓↓↓ 初フルのたかし。 生きて帰ってくることを願う。IMG_0350

今回の僕は「前半を5分~5分15秒で走って、折り返してからもう少しペースを上げて行こう」という作戦でした。
普段なら1キロ5分~5分15秒で走っても心拍数も上がらないしイケると思ってました(泣)

8:45 とーーっても酒臭い武士くんと遭遇。

9:00 無事スタート。順調に1km5分ぴったりで押していきます。

15kmまでは予定通りでした。目標としてる美人中嶋さんが見えなくならないようにと心がけて走ります。
前半20kmのほとんど登りだから、折り返しまでは「蹴らない飛ばない頑張らない無理せず無理せず・・・」と思ってたのですが・・・

心拍数を見ると、いつもより高い!! 無理してた!!! ガビーン。

暑さと無理がたたって体からいろんな物が抜けて行ったらしく・・・18km地点で脚が怪しい・・・

折り返しでは、先を走ってた美人ランナー中嶋さんが「カワラダさーん 待ってますよー」とうれしい声をかけてくれましたが、心の中では「無理無理」と思ってました。あははははー

その後です・・・事件が起こったのは・・・

HNYGDの大輔君が近寄ってきて「かわらださーん」とハイタッチをしようとしてくれた時にコース変更しようとしたら

ピッキーーーン! はい、攣った!!! はい、終了。

コーラ飲んで、バナナ食べて、水飲んでも回復せず。。。

折り返しからすれ違う仲間たちが声をかけてくれますが、元気に返すことも出来ず本当に申し訳ないと思いました。

↓↓↓ 前半の図。21kmで「ピッキーーーン」ってなって遅くなってます(笑)14495445_1097852190302747_8181355766979910861_n

この辺りはまだ5分台で走れてますが、そろそろ限界です。

そうそう、「ピッキーーーン」の後すぐに宿敵「大吾」と「義弟 聡」に抜かれます(泣)
聡に関しては前回のブログで書いたのを出してきて、抜き去る瞬間に
「まさのりさーーーん カンチョー待ってますよーー」 だって。

くっそーーー と思いながらも脚は上がらず地獄の後半戦へ突入します。

続く・・・フフフ。