トラウマについて

幸丈接骨院では心と体の健康を両面からサポートさせていただいております。ここでは「トラウマ」についてご説明させていただきます。

トラウマは特別な状況で発生するものではありません。

日常生活の中で日常的に生じています。

躾、理解の違い、表現の違いによって簡単に発生します。

例えば親は子供に躾をします。

明るくて元気な子供に育って欲しいと願う心からですが、子供の側から見れば厳しい要求であり恐ろしいと感じています。

この理解の違い(波動レベルの違い)が原因となりトラウマになっていくのです。

トラウマは、基本的には外部からのストレスを原因としていますが、それ以外にも外部ストレスを元にして、自分の行動を制限してしまう自縛のトラウマがあります。

これが自分自身で作りだした自縛ストレスです。

このトラウマを低い波動エネルギーとして捉えて浄化すれば数分で解除する事ができます。

私たちの生活環境はストレス社会と言われています。

人間関係のストレス、仕事のストレス、子育てのストレス、嫁や姑からのストレスなどいろいろあります。

そのストレスを排除する方法は現代医学でも確立されていません。

トラウマは、私たちを巧妙に、とても静かに完璧なまでに支配しています。

私たちは受胎した瞬間から意識を持っています。

胎教が成立することを考えて下さい。

そのため両親や祖父母の期待を胎教と同じに受け容れてしまいます。

胎児が女児の場合「最初は絶対に男」という両親や祖父母の強い思いが胎児の「トラウマ」となって行きます。

胎児にとっては期待されていないわけですから、出産の際、難産となる確率が高くなり、逆子になる確率も高くなると思われます。

蛇、ひもやロープなどが怖い、身体をしめつけたりする物、人混み、渋滞、暗い所、狭い所、高い所が怖い、エレベーター、高速バス、特急電車、飛行機に怖くて乗れない、水玉模様、ペイズリー模様が嫌い、先の尖った物が嫌い、鳩が歩く姿が嫌い、水が怖いなどもトラウマが原因しています。

その他、摂食障害(過食症、拒食症)、性同一性障害、強迫神経症、PTSD(心的外傷後ストレス障害)、うつ、パニック障害、いつも自分に自信が持てない、いつも不安、母親や父親と仲が悪い、夫婦の仲、子供との仲が悪い、子供の登校拒否、引きこもり、などもトラウマを解除する事で改善されます。

トラウマを抱え、それをトラウマと解らず同じ失敗を繰り返し、惨めな日々を送っている方が大勢います。

トラウマの持つ魔力は強大だからです。

あなたが胎児の時すでにトラウマの魔力に支配されています。

トラウマの魔力はあなたを深く静かに支配しています。

「何故そうなってしまったのか」考える時間さえ与えてくれません。

必ず次の失敗へと導くのです。

当院では波動整体心身療法で対応させていただいております。

本当の自分

最近インナーチャイルドを扱った本が多く出版されていますがみなさんは、インナーチャイルドと言う言葉を聞いたことがありますか?

人は生まれてからさまざまな経験や体験をしながら肉体的にも精神的にも成長していきますが、じつは子供の頃の心はいくつになってもわたしたちの心の中に存在し続けます。

その心のことをインナーチャイルドといいます。

だれにでもインナーチャイルドは心に存在します。主人公と言ってもいいでしょう。

インナーチャイルドの問題は自己ストレスが原因しています。

私たちは、幼い時から「我慢」を強いられる事が度々ありました。

両親からの過度の期待、兄弟姉妹に対する差別など「我慢」する事がたくさんありました。

その我慢が当然の事、当たり前として認識する様になります。

そしてインナーチャイルドは傷つき、身動きの取れない状態になってしまっています。この状態は自己の制限を意味しています。

何かしようとする際にブレーキの役目をしています。気づいていましたか?

波動整体自己解放は我慢をする事で身動きの取れなかったインナーチャイルドを100%解放する事で抱えている悩みや苦しみ、心配事を解消する効果があります。

素直な感情の表現や好奇心、創造力を思いっきり働かせることが出来るようになります。

※基本的には保険診療外(5400円)になりますが、お問い合わせください。