波動整体療法

波動整体療法イメージ

波動整体療法は、これまでの手技療法(整体・カイロプラクティック・鍼・按摩・マッサージ・指圧など)とは全く違う完璧な独自性を持っています。

波動整体療法は《整体》を名乗っています。

《整体》とは読んで字の如し、心身を整える技の事を指しています。心身と書いたのは、心と身は一体であり、心だけを整えたり、身だけを整える事はあり得ないからです。ですから《整体》とは心身を整える技の事を言います。

ただし波動整体療法は浄化をする方法であり、結果を《整体》の分野から見れば、驚異的な効果と即効性を持っているという事になります。それは、施術、あるいは療法の対象となる「病」のとらえかたにあります。

波動整体療法では、痛み、苦痛の原因を低い波動エネルギー(マイナス・不必要な粗い波動)として定義しており、患者さんの健康な状態をゼロポイントと考え、これを基準として高い波動エネルギー(微細な波動)を使って、この低い波動エネルギー取り除くことで瞬時に患者さんを痛みや苦しみから解放することができます。

波動整体療法は、技術やテクニックではありません、心でヒーリングをしています。

ここで少し「波動」についてご説明いたします。

波動エネルギー

波動エネルギーは、人間、動物、植物、品物、物質など身の回りの全ての物から出ています。私たちの想いも想念エネルギー(波動エネルギ―)として常に放出されています。電波に低い波動から高い波動があるように、波動エネルギーにも低いものから高いものまであります。あなたの怒り、嫉妬、ねたみ、そしり、愚痴、恨み、憎しみ、取り越し苦労、不安、恐怖、貪欲、心配、悲しさ、苦しみ、痛み、感謝の気持ち、楽しみ、喜びなどがそのままあなたの周りの全てのものに影響を与えています。

このように波動エネルギーは、様々な意識、感情、情報を持っています。

私たちは波動エネルギ―が充満している中で毎日生活していて、波動エネルギ―は私たちの身体や精神だけではなく、周りの品物にまで影響を与えています。影響を受けた品物は、同じ波動エネルギ―を発するようになります。

想念波動エネルギーとは、日常茶飯事、私たちが相手に対して想う事すべてです。マイナス想念エネルギーの悪影響を受けながら生きているということになります。言葉や想いの波動の高低ばかりだけでなく、毎日目にするテレビや新聞の殺人や事件事故のニュースにも注意する必要があります。(低い波動エネルギーの放出)これにより精神的、肉体的に自らの、波動の低下を招きます。

波動整体療法ではこれを改善するためのものであり、患者さんの心の有様を重視します。西洋医学や東洋医学は「治療」といいますが、波動整体療法ではヒーリング(癒し)といいます。これは患者さんの持つ生命エネルギーを高め、自然治癒力を効果的に導き出す方法です。