最近の記事

»全ての記事

土下座記念日・・・フフフ。

2015年3月19日 カテゴリ:ブログ

おつかれちゃんです。

今日も絶好調のカワラダです。

 

さて、いきなりお題に行きましょう。

 

「土下座記念日」・・・・いい言葉ですねー

 

はい。 僕が土下座します。

娘に。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

なぜ、こうなったかというと・・・・

娘が公立高校に合格しました。

 

僕は絶対に受からないと思ってました。

娘も嫁さんも受からないと思ってました。

学校の先生も娘の同級生たちも合格は厳しいと思ってました。

 

俺 「あなたの点数で合格するわけないでしょ!!」

娘 「知ってるよ!! でもさ、もし受かったらどーする??」

俺 「なんでもしてやるよ」

娘 「じゃー みんなの前で土下座ね」

って話の流れです。

だってね・・・かなーーり点数が足りなかったんです。

 

それが!!!  合格してしまいました(;_:)

 

ははははははは(渇いた笑い)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

去る3月16日・・・・AM9:15 ちょっと時間が空いたのでアイポンで合格発表を見ました。

「えーと 925だったかな・・・・・・ あれ??? 番号がある??? あれ」

見間違いかなと思い自宅に電話しました。

 

俺 「もしもし、あやの。 番号は何番だっけ?」

娘 「925だよ」

俺 「やっぱり・・・・あるよ。 あなたの番号あるよ」

娘 「えーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!! ウソ!!!」

「うわーーー あるーーーー!!! やったーーー!!!」(飛び跳ねてます)

 

我が家では不合格だと思っていたので発表の瞬間は

嫁:洗濯ものを畳んでました。

娘:どーせ、午後から中学校に行けばいいから(不合格は午後に出校)パジャマでダラダラとTVを観てた。

そんな中に合格という爆弾が投下されたもんだから大騒ぎです。

 

急いで着替えて高校に行って再確認。S__28426242

やっぱりありました。

しかも、今まで取ったことない点数でしたなー(点数を教えてくれるんですね)

たった2週間で100点ほど上がってました。

中学校に行っても

「え? お前受かったの?」などと言われ

先生たちも

「あやの すごいね!!!!」

「今までにない点数じゃん」

とびっくりしてました。

はははは。

師匠から一日限定で借りた爆弾のおかげだと思います。

娘の人生が変わりました。

ありがとうございます<m(__)m>

しっかりと土下座をしたいと思っております(;_:)

 

泣いてないです(;_:)

泣いてないです(;_:)

 

あはははははー

はぁぁぁ

仕方ないっすね。

<m(__)m> <m(__)m> <m(__)m>

 

ということでこの日記を

高校受験のお子様を持つ親御さんと

これからの親御さんと

今日も元気な嫁さんに

贈ります。

 

3月28日 キャッスルホテルの9Fで

「カワラダ君が土下座する会・・・・・間違い

母の退職祝いで一族が集まる時に土下座します。

あぁぁぁ

姪っ子に会えるのは楽しみなんだけど・・・

あぁぁぁぁ

 

どーれ。。。 仕事。。。。。する。